「白神山地ブナ林再生&自然観察会(平成28年度春)」のご案内

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが実施する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」春季のご案内です。

ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、自生する高木広葉樹の育成を促し、多様な樹種で構成される森に仕立て、時間と自然の遷移でブナの森ができるようにすることを目的としています。
山中1泊2日の行程でバッファーゾーン周辺の生育不良杉林地の除伐、植樹等の作業や世界遺産地域コアゾーンの原生ブナ林観察会を行います。

【実施日】 平成28年6月25日(土)~26日(日)

【開催場所】白神山地内奥赤石
【活動内容】枯損木等の伐採、除去、下草刈り、植樹+自然観察会(26日)
【参加対象】主旨に賛同し、山歩きができ野営ができる健康的な一般市民(30名程度)
先着順(未成年者は保護者の同意が必要)
【参加費】一人500円(傷害保険料込み、当日徴収)
【お問い合わせ】 日本山岳会青森支部会報委員長 須々田秀実
電話&FAX 0172-44-7237
メールh.susuta@gmail.com

詳しい内容はこちら↓
ブナ林再生&自然観察会チラシ

お申込みはこちら↓
ブナ林再生&自然観察会申込書