「平成27年度白神山地ブナ林再生&自然観察会」のご案内

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが実施する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」のご案内です。
春季と秋季2回実施予定ですが、今回は春季のご案内です。

スギを減らし、自生する高木広葉樹の生育を促し、ブナの自生苗が全く無いか非常に少ない場所にだけ、ブナの現地苗を移植します。
ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、多様な樹種で構成される森ができることを目的としています。

【実施日】 平成27年6月27日(土)~28日(日)

【日 程】
6月27日
08:00 JR弘前駅城東口前集合・出発(送迎の方)
10:30 奥赤石ゲート集合
12:00 ベースキャンプ到着(16:00まで作業)
6月28日
午前中 クマゲラの森で自然観察会(NACS-J自然観察指導員が案内)昼食後下山
14:00 奥赤石ゲートで解散
17:00 弘前駅到着(送迎の方)
【作業内容】
①スギの成長不良木や枯損木の除伐
②チシマザサや蔓植物の除去
③灌木類の下刈り
④植樹したブナの周りの下草刈り
⑤自生ブナが見られないギャップへのブナの移植 など
【参加者】 定員50名
【参加費】 参加費は不要ですが、食料は原則持参で、自炊です。
(事前連絡による実費での用意可能。要相談)
【募集〆切】 6月18日(木)
※この他の詳細はご案内をご覧ください。また、お申込みにつきましては下記までお問い合わせ下さい。

【問い合せ】 日本山岳会青森支部事務局 事務局長:須々田
電話&FAX 0172-44-7237
メールh.susuta@gmail.com

平成27年度ブナ林再生事業&自然観察会案内