「ブナ林再生&自然観察会2018秋」参加者募集中です!

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが主催する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」2018年秋のご案内です。只今参加者を募集いたしておりますので、ご興味のある方はお申込み下さい!

ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、不良生育スギを減らし、自生する高木広葉樹の生育を促し、ブナの自生苗が全くないか非常に少ない場所にだけブナの現地苗を移植する方法で進めます。
多様な樹種で構成される森を想い描き、時間と自然の遷移で、遠い将来豊かなブナの森ができるようにすることが本事業の願いです。
世界遺産・白神山地のバッファー・ゾーン周辺の生育不良杉林地をブナ林に再生するための除伐や植樹などの作業や原生ブナ林の観察会を行います。

【日程】 2018年9月22日(土)〜 23日(日) 山中1泊2日

【場所】白神山地内奥赤石
【活動内容】枯損木等の除伐、除去、下草刈り、植樹等 + 自然観察会(23日)
【参加対象】主旨に賛同し、山歩きができ野営ができる健康な一般市民
【定員】30 名程度 先着順 (未成年者は保護者の同意が必要)
【参加費】一人500円(傷害保険料込み、当日徴収)
【お問い合わせ】
日本山岳会青森支部 副支部長 須々田 秀美
〒036-0103  青森県平川市本町北柳田96-2
TEL・FAX 0172‐44-7237
Email h.susuta@gmail.com

参加申込書はこちらからダウンロードできます
参加申込書_ブナ林再生&自然観察会2018秋

こちらもご覧下さい↓
日本山岳会青森支部運営webサイト

「ブナ林再生&自然観察会2018春」のご案内

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが主催する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」2018年春のご案内です。

ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、不良生育スギを減らし 、 自生する高木広葉樹の生育を促し、 ブナの自生苗が全くないか非常に少ない場所にだけブナの現地苗を移植する方法で進めます。
多様な樹種で構成される森を想い描き、 時間と自然の遷移で、遠い将来豊かなブナの森ができるようにすることが本事業の願いです。
世界遺産・白神山地のバッファー・ゾーン周辺の生育不良杉林地をブナ林に再生するための除伐や植樹などの作業や原生ブナ林の観察会を行います。

【日程】 2018年6月16日(土)〜 17日(日) 山中 1 泊 2 日

【場所】白神山地内奥赤石
【活動内容】枯損木等の除伐、除去、下草刈り、植樹等 + 自然観察会(17日)
【参加対象】主旨に賛同し、山歩きができ野営ができる健康な一般市民
【定員】30 名程度 先着順 (未成年者は保護者の同意が必要)
【参加費】一人500円(傷害保険料込み、当日徴収)
【お問い合わせ】
日本山岳会青森支部 会報委員長 須々田 秀美
〒036-0103  青森県平川市本町北柳田96-2
TEL・FAX 0172‐44-7237
Email h.susuta@gmail.com

参加申込書はこちらからダウンロードできます
参加申込書_ブナ林再生&自然観察会2018春

こちらもご覧ください↓
日本山岳会青森支部運営webサイト

「Green Gift 地球元気プログラム」白神山地野遊楽校 第1回参加者募集中!

当財団が後援している、親子自然体験「白神山地野遊楽校(しらかみさんちのあそびがっこう)」(*)の第1回参加申込みが、9月4日(月)よりスタートいたしました。

第1回のテーマは「白神の水でごはんを炊いて食べよう!」です。

■日時:平成29年9月24日(日) 集合9:15~9:30/自然体験9:30~13:30
■集合場所:アクアグリーンビレッジANMON駐車場
■対象・募集人数:
青森県内全域の小学校1年生以上の児童とその保護者(原則親子参加)=30名程度
※先着順
■申込受付:9月4日(月)~15日(金)
—–

お問合せ、申込方法、チラシのダウンロード等、詳細は下記リンクをご参照下さい↓
【「Green Gift 地球元気プログラム 白神山地野遊楽校」第1回(9/24)参加者募集のお知らせ】(NPO法人ECOリパブリック白神)

*「白神山地野遊楽校」は、東京海上日動「Green Gift 地球元気プログラム」の青森県の主催団体として、NPO法人ECOリパブリック白神が9月と10月に開催するものです。

「白神山地ブナ林再生&自然観察会2017秋」のご案内

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが主催する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」2017年秋のご案内です。

ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、不良生育スギを減らし、自生する高木広葉樹の生育を促し、ブナの自生苗が全くないか非常に少ない場所にだけブナの現地苗を移植する方法で進めます。
多様な樹種で構成される森を想い描き、時間と自然の遷移で、遠い将来豊かなブナの森ができるようにすることが本事業の願いです。
世界遺産・白神山地のバッファー・ゾーン周辺の生育不良杉林地をブナ林に再生するための除伐や植樹などの作業や原生ブナ林の観察会を行います。

【日程】 2017年9月23日(土)〜 24日(日)

【集合】23日8時JR弘前駅城東口 または10時30分奥赤石林道ゲート
【解散】24日15時奥赤石林道ゲート、18時弘前駅(送迎可)
【参加費】500円(障害保険料等、当日徴収)
【定員】30 名程度 先着順 (未成年者は保護者の同意が必要)
【持ち物】寝袋、食糧必携。(テントは用意可能です。)
【参加費】一人500円(傷害保険料込み、当日徴収)
【申込】ハガキ、FAX、メールで下記まで(9月13日締切)
【お申込み・お問合せ】
日本山岳会青森支部 会報委員長 須々田 秀美
036-0103  平川市本町北柳田96-2
TEL・FAX 0172‐44-7237
Email h.susuta@gmail.com

こちらもご覧ください↓
日本山岳会青森支部運営webサイト

「ブナ林再生&自然観察会2017春」のご案内

公益社団法人日本山岳会青森支部さんが主催する「白神山地ブナ林再生&自然観察会」2017年春のご案内です。

ブナの植樹のように単調で不自然な「造林」ではなく、不良生育スギを減らし 、 自生する高木広葉樹の生育を促し、 ブナの自生苗が全くないか非常に少ない場所にだけブナの現地苗を移植する方法で進めます。
多様な樹種で構成される森を想い描き、 時間と自然の遷移で、遠い将来豊かなブナの森ができるようにすることが本事業の願いです。
世界遺産・白神山地のバッファー・ゾーン周辺の生育不良杉林地をブナ林に再生するための除伐や植樹などの作業や原生ブナ林の観察会を行います。

【日程】 2017年6月24日(土)〜 25日(日) 山中 1 泊 2 日

【場所】白神山地内奥赤石
【活動内容】枯損木等の除伐、除去、下草刈り、植樹等 + 自然観察会(25日)
【参加対象】主旨に賛同し、山歩きができ野営ができる健康な一般市民
【定員】30 名程度 先着順 (未成年者は保護者の同意が必要)
【参加費】一人500円(傷害保険料込み、当日徴収)
【お問い合わせ】
日本山岳会青森支部 会報委員長 須々田 秀美
036-0103  平川市本町北柳田96-2
TEL・FAX 0172‐44-7237
Email h.susuta@gmail.com

参加申込書はこちらからダウンロードできます↓
参加申込書_ブナ林再生&自然観察会2017春

こちらもご覧ください↓
日本山岳会青森支部運営webサイト